ブログ

H31食品デザイン科日記

そば粉やそばの実を使った焼き菓子を作成

6月13日(木) 6月16日(日)に肱川の正山自治センターで「手打ちそば しょうざん亭」を開店します。その定食に合う焼き菓子をサービスするため、3年生食物班のメンバーで試行錯誤を繰り返し、「そばの実を使ったクッキー2種とそば粉・そば茶を使ったシフォンケーキ」を仕上げました。本日の課題研究では開店3日前の事前準備を行いました。そばの風味や食感を活かした美味しい焼き菓子ができましたので、手打ちそばと合わせてお召し上がりいただけるとうれしいです。

材料を量る クッキーの成形
シフォンの泡立て そばの実クッキー2種とそば茶シフォン

赤橋 ヒマワリ播種

6月12日(水) 食品デザイン科1年生「農業と環境」の授業で五郎赤橋のやすらぎの花畑に向かい、今年もヒマワリの播種を行いました。昨年度のヒマワリは西日本豪雨の影響が大きく、生育途中で全滅してしまいました。今年度は元気よく開花してくれることを願っています。