H31大農日記

「おむすびプロジェクト」始動!

10月17日(木) 愛媛県農林水産部ブランド戦略課と協力して「おむすびプロジェクト」を行いました。3・4限目に地元農産物を使ったおむすびをづくりのワークショップを行い、6限目には旅するおむすび屋さん「むすんでひらいて」プロジェクトを主宰されている菅本香菜氏による食育講演が行われました。地元農産物を使ったおむすびづくりでは生徒が試行錯誤しながら考案した4種類のおむすびが作られ、生産者の方もいっしょに試食をしました。

 

フルーツロールケーキの製造実習!

10月18日(金) 食品デザイン科3年生の総合実習でフルーツロールケーキの製造実習を行い増した。これまでにも、イチゴのショートケーキ、シフォンケーキなどを作ってきました。パータ・ビスキュイ(別立て法で生地)を作り、オレンジ、キウイ、バナナの3種類のフルーツを使いました。焼き上がった生地にはカシス風味のシロップをぬりました。生地作りやクレーム・シャンティー(生クリーム)作りなど慣れた手つきで実習ができました。

全国大会壮行会

10月16日(水) 全校朝礼で壮行会が行われました。第70回日本学校農業クラブ全国大会南東北大会に12名の生徒が、第18回全国高校生フラワーアレンジメントコンテスト新潟大会に2名の生徒が参加します。練習の成果が最大限発揮できるよう頑張ってください。

農業祭説明会

10月15日(火) 6限目の時間帯に農業祭の説明会がありました。本校の1年間の学習成果を発表します。準備も本格的に始まります。

ジャムの製造

10月15日(火) 食品デザイン科3年生の食品製造の学習でイチゴジャムを製造し、ジャム製造の工程を学ぶことができました。製品は農業祭で販売をする予定です。