H31大農日記

募金へのご協力ありがとうございました。

11月13日(水) 先日行われた農業祭で、台風19号への募金活動を実施しました。受付に設置していた募金箱に入りきらないほどの募金をいただくことができました。募金総額は35,594円でした。このお金は、「令和元年台風第19号災害義援金」(日本赤十字社)へ振り込む予定です。ご理解とご協力を賜りありがとうございました。

農業祭

11月10日(日) 天気に恵まれた農業祭でした。9時の販売開始とともに生徒が実習で作った野菜や花、加工品の売り場にお客様がたくさん来ていただきました。おかげであっという間に売り切れ続出となりました。10時から食堂を開けましたがうどんもカレーも完売しました。PTAや学農連そして地域の皆様によるバザーや乳牛の共進会もあり、盛況のうちに終えることができました。農業祭に関係していただいた全ての皆様に感謝申し上げます。

 

農業祭の準備と開会式

11月9日(土) 農業祭の準備と開会式が行われました。今年はさいわい天気に恵まれたので順調に各部の準備が進みました。開会式では冨士会会長と校長先生の挨拶の後、農業祭テーマの表彰が行われました。明日も天気はよさそうです。お時間があればぜひ農業祭にご来校ください。

 

ラジオ局の取材

11月8日(金) 愛媛県のラジオ局の取材がありました。農業祭について冨士会会長の柳原さん(大洲北中)が対応しました。短い時間でしたが農業祭についてPR活動することができました。農業祭の準備も着々と進んでいます。

表彰伝達と各種委員会報告

11月8日(金) 朝礼で表彰伝達と各種委員会報告が行われました。表彰伝達では新潟で行われた産業教育フェアのフラワーアレンジメントコンテストにおいて審査員奨励賞を受賞した3年1組木下さん(大洲北中)と高校新人大会南予予選で2位の成績を収めた卓球女子団体が表彰されました。各種委員会報告では、列車通学生の通学マナーを向上させよう、集会時の集合を早くしよう、といったことなどが報告されました。さらに東日本の豪雨災害への募金活動の呼びかけが冨士会から行われました。

1年生エプロン製作完成!

11月7日(木) 生産科学科1年生の家庭総合の実習で、エプロンと三角巾、巾着袋が完成しました!農業祭や調理実習で着用していきます。

農業祭係別打合会

11月7日(木) 6限目に農業祭の係別打合会が行われました。係別に集合し、前日当日の役割について担当の先生から教えていただき、準備に移りました。当日は天気も良さそうです。ぜひ皆さまご来校ください。

食品衛生講習会

11月5日(火) 7時間目に八幡浜保健所の方を講師に迎え、農業祭に向けて食品衛生講習会を今年は全校生徒を対象に実施しました。とても分かりやすく丁寧なお話をいただきました。農業祭に限らず食品に関わる事故がないように全校で取り組んでいきます。

取材を受けました!

11月5日(火) 2年生の総合実習で、県内のテレビ局から取材が入り、いつもとは違う雰囲気の実習となりました。アナウンサーと一緒に大洲芋(おうどいも・おおどいも)の収穫を行いました。大洲芋はずっしり重く持ち上げるのが大変でした。生徒は緊張しつつも、楽しい収穫を行うことができました。 

オリ・パラ台湾柔道選手との交流行いました

11月1日(金) 2020東京大会に向けて愛媛県で合宿を行っている台湾選手との交流会を実施しました。一緒にそば打ちを行ったり、おにぎりを作ったりして会食をし、交流を深めました。この日のメニューは、手打ちそば、おむすび2種、芋炊き、デザートのそば茶プリンでした。初めは緊張していた生徒たちと選手団でしたが、交流が進むにつれ身振り手振りでの会話もでき、楽しい時間を過ごすことができました。台湾選手団の皆さん応援しています。頑張ってください!!

この交流会は「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」の一環で行ったものです。こうした活動の様子がHP上で紹介され、おもてなし料理のコンテストとして投票(12月中旬~投票開始)が行われます。