2020年12月の記事一覧

大農フラワーアレンジメント教室

12月28日(月) 八幡浜市真穴公民館にて「大農フラワーアレンジメント教室」を開講しました。感染症対策を十分行いながら、参加者の皆様とお正月アレンジメントを作成しました。松・梅・千両など、お正月を連想させる縁起の良い花材を使用し、明るい2021年になるよう願いを込めて、個性あふれる作品に仕上げることができました。参加していただいた皆様、ご協力いただいた担当者の皆様、貴重な時間をありがとうございました。


吹奏楽アンサンブルコンテストリハーサル

12月24日(木) 12月26日(土)西予市文化会館で吹奏楽アンサンブルコンテストが行われます。本校の吹奏楽部も3組が出場する予定です。午後から体育館を使用して練習を行いました。本番は無観客で行われますが、練習のため校内にいる皆さんに披露することになりました。ちょっとしたクリスマスイブのイベントとなり癒されました。

 

技術検定食物2級実施

12月19日(土) 食品デザイン科2年生19名が食物2級「17歳女子の通学用弁当」の実技試験に挑戦しました。指定は「煮物」と「人参25g」で、本番に向けて献立作成、実技練習に取り組んできました。今日は19名全員が今までで一番のパフォーマンスを見せてくれました。

終業式

12月18日(金) 2学期終業式が行われました。校長先生から体育祭や農業祭で感染症対策を自らのこととして行事に取り組むことができ、部活動でこれまでにない成果を上げた実りある学期であった、冬休みも愛媛県は「感染警戒期」なので気を引き締めて、新年を迎えてほしいというお話をいただきました。また、式の後、教務課の二宮先生と生徒課の宇都宮先生から2学期の反省と3学期に向けての心構えについてお話をいただきました。生徒の皆さん、安全で有意義な冬休みを過ごしてください。

表彰伝達

12月18日(金) 終業式に先立ち表彰伝達が行われました。コロナ禍のもとで様々な活動が制限されていましたが、全国高校生農業アクション大賞奨励賞、高文祭写真部門奨励賞、県高校新人大会南予地区テニス男子団体優勝、卓球女子団体2位、大洲市菊花展愛媛新聞社賞などを受賞するなど実りの多い2学期でした。