2020年8月の記事一覧

校内花壇整備

8月28日(金) 草花部門3年生「課題研究」の様子です。校内花壇に植えていたヒマワリを撤去しました。農場では現在パンジー・ビオラなど秋冬苗の栽培が進んでおり、10月ごろに花壇に植え付ける予定です。

ほ場の除草

8月28日(金) 食品デザイン科1年生が農業と環境の授業で栽培しているラッカセイのほ場管理を行いました。ラッカセイは花が咲いた後、地中につるを伸ばしてサヤを付けます。たくさん大きな実がなるよう、除草作業を行いました。はじめは生い茂る雑草に覆われていたほ場も、みんなで除草するとあっという間にきれいになりました。

 

アユ菜飯を作りました

8月28日(金) 食品デザイン科3年食物班は、昨年度開発した「鮎の甘露煮入り菜飯むすび」を試作しました。自分たちが作るのは初めてでしたが、鮎の内臓取り、素焼き、甘露煮、むすび等の工程を失敗無く進めることができました。

浴衣の着付けをしました!

8月28日(金) 食品デザイン科3年生の課題研究被服班5名は、8月1日に和服検定1級で取り組んだ「浴衣」が完成し、本日「着付け」を行いました。これで体育祭の着付けも大丈夫です。

厳しい暑さの中実習をがんばっています!

8月27日(木) 菊の栽培も大詰めです。3年生「生物活用」では、ロケット菊の剪定・誘引を行いました。芽の残し方で全体の形が変わります。円錐型をイメージし剪定を行いました。


午後からの1年生「総合実習」では、3班の生徒が多肉植物の寄せ植え作りを行いました。残暑厳しい中、それぞれがお手本を参考に可愛い作品に仕上げました。