2019年12月の記事一覧

サイネリア栽培

12月5日(木)
本日の3年生草花、1年生総合実習の様子です。昨日に引き続きサイネリアの鉢替えを行いました。例年2000鉢以上を栽培しており、寒い中一つひとつ植え替えています。

今年の菊の展示も終わり、解体作業に入りました。来年度の親株として管理します。パンジー・ビオラの苗もたくさん開花しています。ぜひ第三農場へお越しください。

豊年踊りの練習

12月4日(水) 収穫感謝祭で披露する豊年踊りの練習を始めました。大洲市長浜町の伝統行事である「伊予長浜豊年踊り」を大洲農高バージョンにしたものです。1年1組の選抜メンバーが張り切って練習しています。

サイネリア栽培

12月4日(水) 草花部門の実習でサイネリアの栽培が進んでいます。例年大洲市内の教育機関へ販売案内を行っており、卒業式、入学式でステージを彩ります。寒い日が続きますが実習を頑張っています。

野菜の収穫

12月4日(水) 野菜班でハクサイ、レタス、ブロッコリー、キャベツの収穫と出荷調整を行いました。葉の詰まった大きなハクサイを収穫し、商品にしました。大きなハクサイは半分に切るのがとても難しかったです。

大洲の農業を見学

12月3日(火) 第2回農業研修生定期研修が行われました。一軒目は菅田の沖野順一さんを訪ね、スマート農業やお米の加工品や経営についてのお話をしていただきました。アプリを使って農作業の効率化を図っており、非常に勉強になりました。最後には米粉クッキーもいただきました。

二軒目は、東宇山の松尾佳治さんを訪ねました。西日本豪雨での被害や農家の奥さんで結成している「ぷらいまりい」の活動について教わりました。また、ぷらいまりいで作っているドライトマトやドライタマネギのオイル漬けなどを試食させていただきました。どれもきれいで美味しかったです。とてもいい研修になりました。