四国高等学校卓球選手権大会参加

6月19日(日) 松山市総合コミュニティセンター体育館で、第75回四国高等学校卓球選手権大会が行われました。大農からは先々週の県総体で出場権を獲得していた2年生福岡さん(大洲北中)が参加しました。1回戦の相手は全国でも強豪の高知明徳義塾の選手でしたが、積極的に攻撃を仕掛けゲームカウント3-1で勝利しました。特に1ゲーム目と4ゲーム目はデュースを繰り返す激戦でしたが最後まで受け身にならずに攻め続けたことが勝因だったと思います。さらに上位を目指しましたが、2回戦は徳島県2位の徳島商業の選手に0-3で敗れましたが、いずれのゲームも終盤まで点数がもつれる好ゲームでした。福岡さんにとっては十分に力を出し切れた四国大会でした。

【女子シングルス 1回戦】

福岡  3-1 明徳義塾(高知)

    13-11

    11- 7

     7-11

     14-12

【女子シングルス 2回戦】

福岡  0-3 徳島商業(徳島)

     8-11

     9-11

     7-11

女子卓球部の新チームには福岡さんをはじめ、2年生がレギュラーとして多く残ります。秋の新人戦以降はさらにチーム全体で上位を目指したいと思いますので、引き続き応援をよろしくお願いします。

なお、このホームページの写真は、福岡さんと同じ大洲北中卓球部出身で、今大会の練習パートナーとしてサポートしてくれた菊地さんが撮影してくれたものです。