カテゴリ:1年生

「土魂の日」

6月17日(金) 本校の伝統行事「土魂の日」でした。1年生全員と農業の先生方を中心に田植えをしました。校長先生から「土魂の日」についてお話をしていただいた後で、手植えの方法を確認してから田んぼへ向かいました。田植えの経験がない生徒も多く、田んぼに最初の一歩を踏み入れたときには歓声が上がりました。慣れてくると自分の役割をしっかり果たせるようになり、隣の人とも呼吸を合わせて植えられるようになりました。これからのイネの生長がが楽しみです。

   

1学期中間考査に向けて(数学Ⅰ)

5月13日(金) 数学Ⅰの授業では、解き方を生徒同士で教え合う様子が見られます。みんなで一生懸命勉強して、来週から始まる中間考査に備えましょう。

部紹介が行われました

4月11日(月) 1年生に向けて部紹介が行われました。

以下、本校の部活動一覧です。

【運動部】陸上競技 バスケットボール バレーボール 卓球男女 テニス男女 サッカー 剣道 野球

【文化部】吹奏楽 美術 写真 茶道 華道 VYS 園芸・バイテク 文芸

ご入学おめでとうございます

4月8日(金) 午後から、入学式が行われました。

生産科学科32名、食品デザイン科37名の新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。新入生代表宣誓は、食品デザイン科の郷田さん(大洲北中)が行いました「どこに出しても恥ずかしくない人間になれ」「国家社会の役に立つ人間になれ」という校訓のもと、大洲農業高校生としての自覚を持ちながら生活していきましょう!

全国高等学校選抜卓球大会参加

3月18日(金)~21日(月) 栃木県宇都宮市の「日環アリーナ栃木」で、第49回全国高等学校選抜卓球大会が行われ、本校から1月の県予選で優勝した1年福岡さん(大洲北中)が愛媛県代表選手として参加しました。予選リーグ第1試合は岩手県不来方高校の選手と対戦し、3-2の接戦で全国大会初勝利を飾りました。特に最終の5ゲーム目は一進一退の展開でデュースとなる激戦でしたが、攻撃型同士の激しいラリーの中、最後は相手の渾身のスマッシュを逆にカウンターで打ち抜く超ファインプレーで会場を盛り上げました。予選リーグ突破の期待が高まりましたが、翌日の予選リーグ第2試合では残念ながら鳥取県米子松蔭高校の選手に0‐3で敗れました。途中リードした局面もありましたが、相手の変化カットのレベルが高く、ラリーにはなるものの最後は打ち抜くことができませんでした。予選リーグは1勝1敗の2位で敗退しました。このリーグを勝ち上がった米子松蔭高校の選手は決勝トーナメントで準決勝まで勝ち上がり、3位入賞を果たしたことを考えると、福岡さんは強豪選手相手に大健闘をしました。全国大会の場に立てたという自信と、沢山の人に応援していただいたという感謝の気持ちを忘れずにさらに練習に励みます。なお、このホームページの試合の写真は、福岡さんと同じ大洲北中卓球部出身で、練習パートナーとして栃木まで同行してサポートしてくれた菊地さんが撮影したものです。