メインメニュー
行事予定
前月2017年 8月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>

2017年8月16日(水曜日)

小田中学校と大農のプランター刈り込み

カテゴリー: - akiokat @ 10時47分31秒

残暑お見舞い申し上げます
内子国体事務局二宮さんから連絡をもらい、小田中学校のニチニチソウの様子を見に行きました。
立派に育っていました。
このままでは大きくなりすぎますので刈り込みをしましたのでご確認ください。
肥料は1プランターに6個ぐらいと控えめにお願いします。
オルトラン粒剤を定期的に散布お願いします。

他の中学校、自治体の方も肥料は控えめにオルトラン粒剤を定期的に散布お願いします。
徒長しているプランターは刈り込みハサミかハサミで刈り込んでください。
すぐに脇芽が出ますので心配なく思い切り刈り込んでください。大農のプランターは肥料を控えめにしています。

小田中学校のニチニチソウ ニチニチソウ握りハサミでばっさり切ってください 刈り込んだ状態
ニチニチソウ1_2.jpg ニチニチソウ2_2.jpg ニチニチソウ3_1.jpg
大農のニチニチソウ 大農ニチニチソウ刈り込んだ状態 大農ベコニア何もしません
にちにち5.jpg にちにち6.jpg べこにあ1.jpg
大農マリーゴールド 刈り込んだ状態刈り込みハサミで切りました
マリー1.jpg まりー2.jpg
大農メランポジューム 刈り込んだ状態
めらんぽ1.jpg めらんぽ2.jpg


2017年7月31日(月曜日)

えひめ国体用草花の生育状況

カテゴリー: - akiokat @ 08時37分56秒

暑中お見舞い申し上げます。
愛媛国体用に配布しました、草花苗生育は順調でしょうか。
夏休みになり本格的に暑さが増してきました。
各小学校、中学校、自治体の皆さん灌水管理作業お疲れ様です。
先日一度摘芯をしましたが、今朝はこのような状況です。

マリーゴールドは葉がかなり茂り旺盛になっていると思います。花は咲いてなくても結構です。
ニチニチソウは配布したとき葉が白く葉緑素が抜けていたものも回復して脇芽も出てきて茂りだしたと思います。
メランポジュームも順調に生育していると思います。但し、メランポジュームはダニが発生しやすいのでオルトランを定期的散布することをおすすめします。
他の花も時々葉の裏確認してください。
また、来週ぐらいに生育状況をお知らせいたします。
肥料は定植した時一度施しただけです。来週ぐらい様子を見て施肥しようかと考えています。

暑い日が続きますがどうぞお体ご自愛ください。

マリーゴールド ニチニチソウ メランポジューム
1_30.jpg 2_29.jpg 3_28.jpg
ベコニア 全体の様子 反対から見た様子
4_25.jpg 5_15.jpg 6_9.jpg


2017年7月17日(月曜日)

内子城廻自治会へ最後の納品

カテゴリー: - hp-admin @ 09時49分48秒

最後のえひめ国体花を納品いたしました。
内子町城廻自治会の皆さんは日頃から自治会活動がとても活発で、草花苗を
タバコ育苗ハウスの
跡地で栽培し地域に還元されているそうです。
今年はえひめ国体花いっぱい運動実行委員会を立ち上げ当番で花の管理に当たられるそうです。
内子町は小田城の台公園内でライフル射撃が実施されます。
全国からのお客様を綺麗な花でお迎えできると思います。

内子町国体事務局の皆さん 内子町城廻自治会の皆さん
1_28.jpg 2_27.jpg


2017年7月14日(金曜日)

各花の管理方法についての紹介

カテゴリー: - hp-admin @ 08時48分13秒

先日大洲市、内子町へ納品しました,花苗の管理についてお知らせします。
マリーゴールドかなり徒長していたと思いますが摘芯をすれば何ら問題ありません。
添付写真の要領で摘芯してください。
ニチニチソウについては少し肥料が抜けて葉の色が薄くなっているものがあると思います。 
プランターに定植してIB化成を施して管理していれば普通に戻ります。また同様に摘芯しておくとよろしいかと思います。
メランポジュームは少し発芽率が低かったかもしれませんが数は充分あると思います。同様に摘芯しておくと脇芽が沢山出て
ボリュームができると思います。
ベコニアにつてはまだ小さいと思いますのでそのまま管理しておいたのでよろしいと思います。
基本的に、苗は沢山あると思いますので綺麗な苗をそろえて植えてください。
肥料については株の間に3個ずつIB化成を施したのでよろしいと思います。
水管理については鉢底の穴位置を確認して水がプランターにたまりっぱなしにならないよう気をつけてください。
根腐れの原因になります。
時々苗の発育状況をこのページ
で紹介させていただきます。
終わりに、マリーゴールドは大洲郵便局のプランターをお借りました。ご協力ありがとうございました。

マリゴールド マリーゴールドの摘芯 メランポジューム メランポジュームの摘芯
マリーゴールド1_1.jpg マリーゴールド2_1.jpg メランポジューム1_1.jpg メランポジューム2_1.jpg
ニチニチソウ ニチニチソウの摘芯 山中君が頑張ってくれました。 IB化成3カ所ではじめは良いと思います。
ニチニチソウ1_1.jpg ニチニチソウ2_1.jpg IB化成1.jpg IB化成2.jpg
大洲郵便局の皆さんにご協力いただきました。 ニチニチソウ
1大洲郵便局.jpg ベコニア1_1.jpg


2017年7月8日(土曜日)

内子町へ花の納品かんりょうしました。

カテゴリー: - hp-admin @ 14時11分24秒

昨日、無事内子町へベコニアの苗を納品することができました。
生産科学科3年生の城ノ戸君と山中君が納品の準備をしてくれました。
納品の時には授業で穐岡先生と水本と内子町国体準備室の方で積みこみしました。
次は10日(月曜日)の予定です。

先日納品した大洲市のマリーゴールドについて後日、ピンチの方法についてこのホームページでアップします。
今しばらくお待ちください。

準備をしてくれている城ノ戸君山中君 ベコニア無事納品です。
2内子納品.jpg 内子納品.jpg


2017年7月3日(月曜日)

えひめ国体用花苗の納品【大洲市用】

カテゴリー: - hp-admin @ 16時45分38秒

早いもので本日大洲市へえひめ国体用草花苗を納品することができました。
早朝から大洲市の国体準備室の皆さんに来て頂き無事積み込むことができました。
本校は、只今一学期期末考査、生徒は立ち会うことができませんでした。
7月7日には内子町用の納品があります。その時は一緒に納品できると思います。 
発芽率に関しては先日紹介したとおりです。
ベコニアは心配していたので予備の苗を作っており発芽していないところにほとんど
移植しましたから欠株はほぼありません。メランポジュームに途中で追肥をしたとき
数本肥料やけで少し枯れましたが、納品数に影響するほどではありません。
他のニチニチソウ、マリーゴールドも概ね良好です。

今後については、このページで各花をプランターに移植して栽培の様子を随時説明を加えて
お知らせしたいと考えています。時々本校のホームページをご覧になり一緒にえひめ国体を盛り上げて頂けると幸いです。
各学校、団体の方にお願いがあります。早速プランターに植えられるところもあると思います。
プランターに植えられましたらその日に必ずオルトラン粒剤を散布しておいてください。
マニュアルには後日となっておりますが根切り虫等の食害の恐れがありますので当日散布しておいてくださいお願いいたします。
IB化成は後日、マニュアル通りで結構です。
詳細につきましては国体準備室でとてもわかりやすい花苗栽培マニュアルを作成されておりますのでそちらを参考にしてください。

本校から信尾校長も駆けつけて頂きました。 大洲市国体準備室の方々です 学校の水稲苗運搬枠をつかって運搬してもらいました。
集合写真_2.jpg 積み込み1.jpg 積み込み2.jpg 積み込み3.jpg
ベコニア上から見た様子 ベコニア斜めから見た様子 ベコニア全体の様子 マリーゴールド上から見た様子
ベコニア1.jpg ベコニア2.jpg ベコニア3.jpg バリーゴールド1.jpg
ニチニチソウ上から見た様子 ニチニチソウ斜めから見た様子 ニチニチソウ全体の様子 マリーゴールド斜めから見た様子
ニチニチソウ1.jpg ニチニチソウ2.jpg ニチニチソウ3.jpg マリーゴールド2.jpg
メランポジューム上から見た様子 メランポジューム斜めから見た様子 メランポジューム全体の様子 マリーゴールド全体の様子
メランポジューム1.jpg メランポジューム2.jpg メランポジューム3.jpg マリーゴールド3.jpg


2017年6月26日(月曜日)

花の発芽率と追肥

カテゴリー: - hp-admin @ 15時07分58秒

先日発芽状況を調べました。(6月10日現在)

メランポジューム  
発芽数 2.407    
播種数 3.168
発芽率 76%

ニチニチソウ 
発芽数 2.004    
播種数 2.088
発芽率 96%

ベコニア
発芽数 3.738    
播種数 5.904
発芽率 63%

マリーゴールド
発芽数 4.369    
播種数 4.752
発芽率 92%              

以上の状況です。
ベコニアの発芽について不安はありましたが、徐々に発芽してきて63%でした。そのうち予備苗900ありますから、
最終的には72穴のプラグトレーに移植をして90から95%歩留まりになる予定です。充分配布苗の確保はできそうです。
ただ、他の苗に比べて小さいので配布したとき少し不安に思われるかもしれませんが心配ご無用です。

本日は、プラグトレーの苗にIB化成を置いていきました。早速7月3日から配布が始まります。
少し肥料が抜けているので追肥することにしました。(72穴プラグトレー1苗あたり1個)

11_3.jpg 22.jpg


2017年6月20日(火曜日)

愛媛国体2017花いっぱい運動

カテゴリー: - hp-admin @ 16時12分08秒

愛媛国体2017各方面で準備が進んでいると思います。本校においても微力ではありますが、花いっぱい運動の協力をすることになりました。

本校では園芸バイテク部を中心に国体に向けて花の苗を栽培しております。

そこで、このページでは国体用花の生育状況、肥培管理等紹介いたしますので各自治体、小学校、中学校など

栽培の参考になればと考え立ち上げました。また、逆に気の付いた点がありましたら一報頂けると幸いです。

愛媛県あげて愛媛国体が成功するようご協力お願いいたします。

生産科学科穐岡(あきおか)、水本(みずもと)が担当しておりますのでよろしくお願いいたします。

これまでの作業経過について

1 プラグトレーに播種用培養土入れ

  5月8日

2 播種作業

  5月11日 ベコニア

  5月12日 ニチニチソウ

  5月13日 メランポジューム

  5月22日 マリーゴールド

5月11日ベコニアを播種したメンバーです。 ベコニアの種子です。 ベコニアを播種している様子です。 播種用培養土をプラグトレーに入れている様子です。
1_24.jpg 3_22.jpg 2_23.jpg 4_19.jpg
5月13日メランポディウムの播種をしたメンバーです。 メランポジュームを播種している様子です。 ラベルに記録をしている様子です。 覆土をしてる様子です。
1_25.jpg 4_20.jpg 3_23.jpg 2_24.jpg

3 除草作業

  6月19日 ベコニアのプラグトレーにゼニ苔が生えてきたので取り除きました。

ベコニアは発芽率が低く一本の苗も粗末にできません。 大洲のハウスはとても暑く笑顔が・・・
1_26.jpg 2_25.jpg

 

4 6月20日 各苗の生育状況を紹介します。

 

  播種して約40日、概ね発芽確認ができましたので、後日は発芽率を紹介いたします。
  どうしても、ベコニアは発芽率が低いようですので予備に288穴のプラグトレー4枚播種しています。
  72穴のプラグトレーの発芽していないところへ移植する予定にしています。

メランポジューム上から見た様子 メランポジューム斜めから見た様子 メランポジューム全体の様子
3_25.jpg 4_22.jpg 5_13.jpg
ニチニソウ上から見た様子 ニチニチソウ斜めから見た様子 ニチニチソウ全体の様子
6_7.jpg 7.jpg 8_1.jpg
ベコニア上から見た様子 ベコニア斜めから見た様子 ベコニア全体の様子
9_1.jpg 10_1.jpg 11_2.jpg
マリーゴールド上から見た様子 マリーゴールド斜めから見た様子 マリーゴールド全体の様子
12.jpg 13.jpg 14.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project