メインメニュー
生産科学科日記
行事予定
前月2017年 8月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>

2017年8月18日(金曜日)

[無題]

カテゴリー: - hoshiokay @ 16時02分58秒

今日は1年生の実習を行いました。
始めに「農業と環境」の授業で栽培していたポップコーンを収穫しました。
乾燥させて冬には「パチパチ」と弾けさせて食べたいと思います。

次に「土根の日」に手植えした水田の除草作業を行いました。
横一列に並んで雑草を踏みつぶして行きました。
平行して出穂調査も行いましたが、来週末には出穂しそうです。

最後に学校に戻り、1人1人が担当している「バケツ栽培」の生育調査を行いました。

暑い中、盛りだくさんの実習を行うことが出来ました。

収穫前

1つ1つ茎からもぎ取ります

皮をむいてピース!

P1080659_1.jpg P1080664_1.jpg P1080662_2.jpg

校内に持ち帰り乾燥させます

後片付け

1列に並びいざ草踏み

P1080666_2.jpg P1080665_2.jpg P1080668_2.jpg

「出穂調査」約14cmまで伸びていました

「バケツ栽培」の生育(分げつ)調査

P1080671_1.jpg P1080677_1.jpg


キュウリハウスの片付け

カテゴリー: - noutak @ 13時02分25秒

先日に続きキュウリハウスの片付けをしました。
 生産科学科 2年 野菜班

ミニトマトの残骸をきれいに片付けました。 マルチをはぎ、潅水チューブを片付けました 石灰を散布し土壌改良を行いました。
CIMG1674.JPG CIMG1675.JPG CIMG1677.JPG
初の耕耘機に挑戦!とても力んでいます。 草花の管理棟。解体作業が始まりました。 15日に播種したキャベツ。発芽しました。
CIMG1678.JPG CIMG1671.JPG CIMG1673.JPG
ミニトマトの実を片付けないでそのまま畑にすき込むと、どんどんトマトが発芽してきます。
後作のじゃまになりますから、きれいに片付けました。
草花の管理棟。今年度中に建て替えてくれることになりました。県の関係者方々に感謝しております。

いつもご覧いただきありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。 ご意見・ご感想はこちらからお願いします。 → ご意見・ご感想


2017年8月17日(木曜日)

ぶどう収穫開始

カテゴリー: - nishinor @ 16時26分01秒

ぶどうの収穫を本日から始めました。

房の色にばらつきがあるため、十分に色のついたものから収穫をします。

今年も生徒たちが実習でよく頑張ったため、良い出来のぶどうが多く、味も良好です。

いい具合にできています 良い色のものを選んで収穫です 収穫した3人もこの笑顔!
hp1_20.jpg hp2_19.jpg hp3_18.jpg
袋に入れ、重さを量ります 値札を貼り完成。

早速、先生方に購入していただきました

hp6_12.jpg hp7_1.jpg hp4_14.jpg

栽培面積もあまり広くないため、誠に申し訳ありませんが事務室等での予約は受け付けておりません。ご了承願います。


2017年8月16日(水曜日)

自動かん水と片付け

カテゴリー: - noutak @ 14時08分31秒

昨日播種したキャベツに自動で水をやる仕組みを組み立てました。ハウス内はキュウリやミニトマトの片付けをしました。
 生産科学科 野菜班

2,3日かん水できないので、底面からかん
水する仕組みを組み立てました。
まず、タンクに水を溜めます。 ボールタップを取り付け水位が下がれば
タンクから水が供給されます。
CIMG1658.JPG CIMG1659.JPG CIMG1657.JPG
タイマーでポンプにスイッチを入れます。 ポンプが回ると ベットに水が流れます。
CIMG1660.JPG CIMG1661.JPG CIMG1662.JPG
前作のキュウリの残骸です。 からからに乾いています。 クリップを回収しました。
CIMG1664.JPG CIMG1668.JPG CIMG1666.JPG
キュウリの残骸はハウスから外に廃棄しよう
と思います。
ハウスには換気扇が付いていますが、
回りっぱなし。
今日は曇りですが、40℃です。
CIMG1665.JPG CIMG1667.JPG CIMG1670.JPG
ハウスの片付けは暑くて大変です。一気にはできないので少しずつ気長に片付けます。

2017年8月15日(火曜日)

キャベツの種まき

カテゴリー: - noutak @ 10時34分05秒

少し大きめのセルトレイにキャベツを播きました。
 生産科学科 野菜班

50穴のセルトレイと園芸用の培土を
用意しました。
培土をセルトレイへ。このサイズの
セルトレイでうまくいけば
ポリポットへの鉢上げの手間が省けます。
このまま育苗→畑へ定植できます。
キャベツを播いてみました。 セルに播種し バーミキュライトで覆土します。
しっかりとかん水しました。 うまく発芽するようだったら、
別の野菜も播こうと思います。

いつもは、小さめのセルトレイに播種して、本葉が見え始めたらポリポットに鉢上げし育苗するのですが、今回は大きめのセルトレイに
園芸用の土を使って種まきをしてみました。播種用の培土やポリポットへの鉢上げが省略できます。
セルのまま育苗して、畑に定植できるといいのですが。


2017年8月14日(月曜日)

キャベツの種まき

カテゴリー: - noutak @ 11時35分20秒

キャベツ・ブロッコリーの播種や畑の片付けをしました。
 生産科学科 2年野菜班

キャベツ・ブロッコリーの種を播きました。
セルトレイに播種用培土を入れています。
スイカを栽培していた畑です。
マルチを片付け石灰を散布しました。

畑の様子。真ん中はラッカセイです。両サイ
ドはサツマイモ。順調に生育しています。

CIMG1648.JPG CIMG1649_1.JPG CIMG1651.JPG
ラッカセイの株元です。花が咲き終わった所
から地面に突き刺さろうとしています。
オクラの花です。鮮やかな黄色です。 ナスの花です。柱頭(めしべ)の長さで生育
の状況がわかります。
CIMG1650.JPG CIMG1652.JPG CIMG1653.JPG
暑い日が続きますが、畑の野菜達は元気に育っています。

五郎赤橋のひまわり

カテゴリー: - noutak @ 08時16分09秒

五郎赤橋のひまわりの様子です。ご家族連れが沢山来られていました。
 生産科学科 野菜班


2017年8月10日(木曜日)

体験入学実施

カテゴリー: - noutak @ 13時00分05秒

中学3年生と保護者を招いての体験入学が行われました。野菜班は野菜の収穫体験を行いました。
 生産科学科 野菜班

まず全体説明会。学校紹介や
優秀なプロジェクト発表を見てもらいました。
農場へ移動して、野菜の収穫を
体験してもらいました。
ピーマンやパプリカ
CIMG1637.JPG CIMG1638.JPG CIMG1642.JPG
ナスや オクラも収穫してもらいました。 ハウスの中ではミニトマト。
ハウス内はとても暑かったです。
CIMG1644.JPG CIMG1645.JPG CIMG1646.JPG
一緒に参加していただいた保護者や 学校の先生も収穫していただきました。 収穫後は中学生と高校生徒で
座談会を持ちました。
CIMG1639.JPG CIMG1647.JPG CIMG1643.JPG
大変暑いときに、暑い体験をしていただき申し訳ありません。
ただ少しだけ農業の大変さや収穫の楽しさを体験していただけたと思います。野菜を選んでいただきありがとうございました。

2017年8月9日(水曜日)

体験入学の準備

カテゴリー: - nishinor @ 16時55分31秒

明日、中学3年生の体験入学があります。

果樹には多くの中学3年生が参加いただく予定です。体験で使用する果実を実習で収穫しに行きました。

ブルーベリーを収穫しています こちらはぶどう収穫の様子 鳥獣害による被害
hp2_18.jpg hp1_19.jpg hp3_17.jpg

昨年ほとんど見られなかった鳥獣による被害が今年は多く見られます。昨年同様にネットを張り予防はおこなっているのですが、、、

また新たに対策をしていこうと思います。

※学校でのぶどう販売はもう少し先になりそうです、もうしばらくお待ちください


畑の片付け

カテゴリー: - noutak @ 13時05分19秒

プリンスメロンとカボチャを栽培していたところの防草シートを片付けました。
 生産科学科 3年 野菜班

畑に敷かれた防草シート。 押さえのピンを全部抜いていきます。 2人力併せて、どんどん巻き取りました。
CIMG1633.JPG CIMG1634.JPG CIMG1636.JPG
このシートは雑草が生えてきません。また、カボチャやスイカ・プリンスメロンが地面に接しないので、きれいな果実が収穫できます。

2017年8月8日(火曜日)

サツマイモの試し掘り

カテゴリー: - noutak @ 10時55分40秒

5月に苗を植え付けたサツマイモを試し掘りしました。
 生産科学科 3年 野菜班

まずは株元のツルを切り 引っ張って除きました。 株元の様子です。
CIMG1623.JPG CIMG1624.JPG CIMG1625.JPG
スコップで掘り起こしました。 まだまだ可愛いサイズ。9月まで我慢します。 ナスを収穫しました。
CIMG1626.JPG CIMG1627.JPG CIMG1629.JPG
30cmの長さに伸びた果実を収穫 商品化しました。事務で販売してもらいます。 最後に殺菌剤を散布しました。
CIMG1630.JPG CIMG1631.JPG CIMG1632.JPG
昨日倒れたナスに殺菌剤を散布しました。今から11月の農業祭まで栽培を続けていこうと考えています。
台風でナスは倒れましたが、大した風も吹かず、畑のラッカセイやサツマイモには良い雨となりました。 

2017年8月7日(月曜日)

台風のお陰で

カテゴリー: - noutak @ 11時28分38秒

今、台風は高知室戸沖を進んでいるようですが、大洲は風もたいしたこともなく・・・と思っていたのですが、
畑を見回っていると
 生産科学科 野菜班

ミョウガです。風で葉が横倒しになってます。 一番心配していたオクラ。柳の様に
しなやかに風をやり過ごし無事でした。
ナスです。みんな横倒し。朝来たときは
異常なかったのですが、
CIMG1617.JPG CIMG1618.JPG CIMG1619.JPG
ほんの1時間の間に
倒れてしまったようです。
ナスは全株が支柱と連結していますから、
起こすのに苦労しました。
ご覧のように何とか復旧。でも根が切れて
CIMG1620.JPG CIMG1621.JPG CIMG1622.JPG
茎が所々折れていました。明日殺菌剤をやろうと思います。じわりと元に戻ってくれるといいのですが。

お便りをいただきました

カテゴリー: - noutak @ 07時57分15秒

生産科学科の日記にお便りをいただきました。

内容は、今年3月に卒業した生徒の保護者様からのお便りであり、
空心菜をご家族で楽しんでいただいているものです。
なかなか空心菜をスーパーで見かけることはないですね。でもあの食感は一度食べたら忘れられない不思議な葉物野菜だと思います。
今年も農場の一角に栽培しています。今のところ商品化はしていませんが、2学期が始まったら販売してみようかと世話は続けています。
また、今流行のパクチーにも挑戦してみようかと思っています。

台風が通過しています。大きな被害が無ければいいのですが。
畑を見回ってきます。

2017年8月4日(金曜日)

エダマメ 大失敗!

カテゴリー: - noutak @ 15時36分16秒

2年生「野菜」の畑に少し遅めに播種していたエダマメ。
中学3年生体験入学で収穫してもらい、お家で食べてもらおうと栽培してきましたが・・・
 生産科学科 野菜班

サヤがこの状態から膨らんでこないので 中を開けてみると、
幼実の生育が止まってました。
刈払機で刈り取ってしまうことにしました。
CIMG1611.JPG CIMG1613.JPG CIMG1609.JPG
きれいに刈り取りました。 トラクタですき込んでいきます。 9月2学期にダイコンとカブを栽培します。
CIMG1614.JPG CIMG1615.JPG CIMG1616.JPG
かん水しなかったのがいけなかったのでしょうか。とても悔しい思いです。


農ク平板測量競技県大会出場

カテゴリー: - noutak @ 09時05分28秒

8月2日に西条農業高校で実施された、農業クラブ平板測量競技県大会に参加しました。そのときの様子をご覧ください。

県連会長自ら受け付け 開会行事、県連会長あいさつ 開会式の様子
測量器具を並べ、競技前のチェックを受ける 審査員による測量器具のチェック 製図用紙を平板に貼り付け出発準備
競技前に6角形のポイントを歩いて回る 審査長による競技開始の合図 一斉に競技開始
グランドに打ち込まれた6角形の測量ピンを 順序よく回り、200分の1の縮図を 平板に測量して回る競技
6角形の縮図を書き込めたら、それぞれの ポイントの距離を測定 メジャーでポイント間の長さを測ります
今までのが外での作業、
終了後審査員がチェック
つぎは室内での作業、ポイント間の距離から 三辺法、三斜法で面積を計算します
県下から4校5チームが参加しました。惜しくも入賞はできませんでした。今回出場した彼・彼女らは2年生。来年に期待します。

2017年8月3日(木曜日)

ナス畑の様子

カテゴリー: - noutak @ 15時48分01秒

暑い日が続きます。畑もからからに乾いています。かん水チューブ等で水やりを始めました。
 生産科学科 野菜班

畝間は高い方からホースで水を流します。 管理中ずっと水を流して、
畝間に水を走らせます。
3年生野菜の畑はナスが点在しています。
CIMG1600.JPG CIMG1599.JPG CIMG1601.JPG
かん水チューブを分岐させてつなぎ それぞれの株元で散水します。 これも作業中ずっと出しっぱなしにします。
CIMG1602.JPG CIMG1603.JPG CIMG1604.JPG
おかげでまずまずなナスが収穫できました。 こちらは曲が果や傷が入ったナスです。 こちらはハト?につつかれた果実です。
CIMG1606.JPG CIMG1607.JPG CIMG1608.JPG
ソーラーを使った自動かん水をそろそろ設置しようと思っているところです。

2017年7月31日(月曜日)

各種発表県大会バイテク班最優秀賞いたしました。

カテゴリー: - akiokat @ 17時38分03秒

平成29年度愛媛県学校農業クラブ連盟第1回各種発表県大会(意見発表・プロジェクト発表)が7月26.27日大洲市市民会館で開催されました。

本校バイテク班から意見発表稽燹Ε廛蹈献Дト発表砧爐良瑤能仂譴い燭靴泙靴拭
2部門で最優秀賞を受賞いたしました。8月24.25.高知県四万十市で全国大会をかけて四国大会に出場します。

発表の様子 小西さん受賞の様子 山本さん受賞の様子
1_31.jpg 2_30.jpg 3_29.jpg
宮田君農業クラブ会長の挨拶 小西さんと福居さんおめでとう 受賞したバイテク班
4_26.jpg 5_16.jpg 6_10.jpg

最優秀賞 意見発表稽燹
       
生産科学科  3年生  小西 由真(新谷中学校出身)

大洲エビネを世界へ
   〜先人達の夢を繋ぐ〜

最優秀賞 プロジェクト発表砧
大洲のエビネを世界ブランドへ    
   〜真のグローカル・ハイスクールを目指して〜

       生産科学科   3年生  小西 由真(新谷中学校出身)
       生産科学科   3年生  宮田 昌浩(長浜中学校出身)

       生産科学科   2
年生  宮田 拓弥(長浜中学校出身)
       生産科学科   2年生  向居  巌 (大洲北中学校出身)
            生産科学科   2年生    森本 愛美(肱東中学校出身)
       食品デザイン科2年生  山本 日菜(長浜中学校出身)
 

       


2017年7月24日(月曜日)

夏休み実習

カテゴリー: - nishinor @ 16時52分58秒

果樹班 3年生

果樹班では今日、夏休みの実習をしました。

午前中に草刈とブルーベリーの収穫です。

湿度が高く蒸し暑いなかでの実習でしたが、元気に草を刈りました。

3年生にもなると草刈り機の扱いはお手の物です! 汗だくになりながらの草刈りでした 休憩・水分補給も大事です
hp5_13.jpg hp6_11.jpg hp4_13.jpg
ブルーベリー そろそろ収穫する実も終わりが見えてきました 今日はイラガにもやられず良かったです。
hp3_16.jpg hp2_17.jpg hp1_18.jpg

ラッカセイの除草

カテゴリー: - noutak @ 11時58分11秒

ラッカセイ(落花生)の花が咲き始めました。肥料をやり除草しました。
 生産科学科 野菜班

黄色いのがラッカセイの花です。

花が咲き終わると、
花柄が地面に突き刺さります。

雑草を除き、肥料をやりました。
CIMG1577.JPG CIMG1575.JPG CIMG1574.JPG
ラッカセイが土の中でできるなんて生徒は
知らないようです。
キュウリのえひめAI実験でお世話になったク
リビオのI様がプロジェクトの様子を見に来て
くれました。
農場では、早生のミョウガが咲き始めました。
CIMG1576.JPG CIMG1578.JPG CIMG1580.JPG
ナスです。
畝間に水を流してかん水しています。
オクラです。
こちらにも畝間かん水しています。
オクラの花です。
CIMG1581.JPG CIMG1582.JPG CIMG1583.JPG
野菜班も農業クラブの各種発表県大会に出場します。キュウリのえひめAI栽培とナスの自動かん水についてのプロジェクト発表です。
えひめAIは今年「クリビオ」様から提供いただいたものを使いました。キュウリの奇形果を減らす効果を得ることができました。

2017年7月21日(金曜日)

フウラン開花しています。

カテゴリー: - akiokat @ 08時47分57秒

今日から本校も夏休みですが、今日は高校野球2回戦聖カタリナ高校と試合があり全校生徒で応援です。

皆さん応援をお願いします!

 
さて、今日は本校で今開花しているフウランを紹介しましょう。
本校のフウランは今から3年前の冬、東温市のある方から「フウランを長年栽培していたけど高齢で体調を崩し栽培が困難になりました。

そこで、処分するのも残念なのでできたら引き取って栽培してもらえないでしょうか。」と依頼がありましてた。

本校では栽培技術がありませんでしたが本校のご近所でいつも蘭栽培の指導をして頂いている上見さんに手ほどきを頂き、
瀕死の状態
だったフウランの鉢植え葯100鉢すべて植え替えて今年はすっかり新しい根も生えそろい、もう一度植え替えをしているところです。
今年は昨年に比べ綺麗に咲いています。朝、夕何ともいえないいい香りが漂っています。
近くにみえられる方は是非お立ち寄りください。一言声をかけて頂けると案内いたします。

 

学名:Neofinetia falcata
和名:フウラン(風蘭)  その他の名前:富貴蘭(ふうきらん)< ?xml:namespace prefix = "o" ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />
>

科名 / 属名:ラン科 / フウラン属

フウランは、うどんのような白く太い気根を長く伸ばし樹木や岩の上に着生する、常緑の多年草です。

茎は根元近くでまばらに枝分かれして、株立ち状になります。細くて堅い葉がきれいに2列に並んで密につきます。

花は葉のわきから伸びた花茎に数輪が短い穂になってつき、甘い香りがあって、特に夜に強く香ります。

距(きょ)と呼ばれる、花の後ろに突き出した部分が長いのが特徴です。

江戸時代から愛好される伝統園芸植物のひとつで、伝統的な園芸品種の一群を特に「富貴蘭(ふうきらん)」と呼びます。

並べてみました。 猩々(しょうじょう) 西出都
1_29.jpg 2_28.jpg 3_27.jpg
天恵覆輪 フウラン栽培全景です植えに下げているのはウチョウランです。 ヘゴ植えにもしてみました。
4_24.jpg 5_14.jpg 6_8.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project